Home > DTP > 【制作実績】公益財団法人 事業案内他
【制作実績】公益財団法人 事業案内他

【制作実績】公益財団法人 事業案内他

 東京都における道路行政・駐車対策・都有地の有効活用等を行う東京都の公益財団法人「東京都道路整備保全公社」の事業案内、オフィシャルウェブサイト、自動車及び自動二輪車駐車場検索サイトのデザイン、各種事業紹介パンフレット、駐車所案内フライヤーまで、多岐にわたって各種ツールを手掛けております。
なかでも東京都道路整備保全公社(以下、公社)の事業案内は平成17年度より8年間継続して受注し、毎年様々な表現方法で共通した「つくりあげる」といった公社の事業をテーマにしたデザインコンセプトで制作しています。

 平成17年度のデザインコンセプトは、絵の具のパレット内に公社の各種事業を盛り込んだイラストで「筆で描く」=「つくりあげる」をテーマに制作しています。また、翌年の平成18年度では同じ「つくりあげる」というテーマを数多くのピースをあてはめていくパズルに連想させたビジュアルで表現しています。平成19年度はパレット、パズルと続いたイラストからイメージを変え、キュービック上に配置したタイル状のシンプルなイラストにし、中の事業を表現しているイラストのタッチをシンプルにしつつもディティールを細部まで表現しています。翌年の平成20年度ではもう一度原点の「つくりあげる」のテーマを明確に表現するため、ブロックでの新都心中心の街並と各種事業体を箱庭の様なイメージにて表現しています。イラスト内に東京都を象徴する都庁や東京タワーをはじめ、高速道路や事業である駐車場(自動車・二輪 車)、緑地・公園などを細かに実際に1コ1コのキュビックを重ね、色を着け表現しています。平成21年度では公社の道路に携わった事業が多いことから、自動車に乗ったドライバーの視点で表現しています。また平成22年度では街に浮かぶシャボン玉のような円を主として表現しています。平成23年度では公社が 公益法人から公益財団法人に移行されたことにより、今までと同じデザインテーマではありますがその表現方法で公社の公益事業のシンボルである「TR」マークのシルエットを道路や建物で表現しております。

 これら事業案内等のデザインクオリティーが好評となり、シリーズとして各種助成制度を紹介するフライヤーや駐車場事業マスコットである「ふくろう」を使った違法駐車撲滅を促す漫画型(公社発行の駐車場マップ表紙裏)広告、一般紹介用駐車場案内3つ折り冊子や、駐車場事業紹介パンフレット、駐車場キャンペーンポスター、 ダイレクトメールデザイン、駐車場の案内看板や環境看板、ステッカーなど、弊社のデザインにて数多くのツールを作成しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

Scroll To Top